あと施工アンカー

 

構造物負荷を最小限に、強固なアンカーを取り付け

 

ビルやマンションのリノベーションが進むと同時に、建物の補強工事が進んでいます。
ウォールカッティング工業では、既設構造物への負荷を最小限にとどめる補強アンカーの取り付けを通じて、資産価値の維持と周辺環境への安全に貢献しています。

関連工法:
▶ コアドリリング: 鉄筋に配慮したアンカー取付用穿孔に
▶ ウォールソーイング:耐震補強設備取付用スリット作成に
▶ グラウト工事:コンクリートの隙間を埋めて耐震補強に

 

類似、関連工法

コアドリリング

atosekou02.jpg

あと施工床アンカー取付穿孔には、真空ベース固定で不要な穿孔を抑えます。
▶ コアドリリング

グラウト工事

atosekou01.jpg

コンクリート打設後の隙間に充填。構造物の耐久性を大幅な向上に貢献します。
▶ グラウト工事

 

この他の施工例

 

目的別施工事例

common12.jpg

路面グルービング

-----------------適用工法-----------------

グルービング工法 | 床面・下地処理

common13.jpg


-----------------適用工法-----------------

コアドリリング工法 | 地盤穿孔工法

 

皆様のお困り事を一刀両断! よくお問い合わせいただく、切断工事お困り事例です。

question_mark.jpgビル、コンクリート構造物切断に関するお困り事

■建物を拡張するために壁面撤去を行いたいが、低騒音・低振動、短工期で施工できないものか?

■壁面にダクトを通したいが、鉄筋を傷つけずに穴を空けられないものか?

■精密機器製造工場では粉塵が命取り。最小限の粉塵で床面切断が行えるのか?

■大型重機を持ち込めない現場。基礎や壁面の効率的な破砕が行えないか?

question_mark.jpg路面・床面切断に関するお困り事

■歩道や階段を一部撤去し、エスカレーターを取り付けたい。交通への影響を最小限に、綺麗に一部だけ撤去できないものか?

■大型車両の通行する道路では、マンホール周辺がすぐにヘタってしまう。効果的な改修は出来ないだろうか?

■後工程の都合上、精度の高い角度付き切断が行えるだろうか?

■インフラ配管埋設に床面を切断したいが、汚水を出せない環境では無理だろうか?

■路面・床面の溝切りが有効であるが、どのようなパターンを選定するのが良いか?

■薬品や工作痕で床面がデコボコになってしまった。一旦剥がして打ち直すしかないのだろうか?

question_mark.jpg地盤削孔に関するお困り事

■法面でのアンカー用穿孔が必要となった。大型削孔機械を持ち込めない現場であるが、何か方法は無いものか?

■軟弱地盤でも高精度な穿孔が出来ないものか?

question_mark.jpg耐震補強・あと施工に関するお困り事

■ビル耐震補強設備の取り付けを行いたい。コンクリート強度を維持したまま、アンカーの取り付けをどうしたら良いか?

■取り付けるアンカーの安全性を担保したい。どのような工法が有効だろうか?

■コンクリート自体の強度向上は行えないだろうか?

 

フォームからのお問い合わせ

ご質問、お問い合わせ、お見積もりを24時間お問い合わせいただけます。ご回答はお客様のご都合良いの方法、時間にてご案内申し上げます。

 

▶ お見積もり・お問い合わせフォームはこちら

お電話・FAXでのお問い合わせ

工法についてのお問い合わせ、お見積もり依頼をお待ちしております。

 

TEL:052-444-6880
FAX:052-444-6883

当社アクセスマップ

ご来社の際は、こちらのマップをご利用下さい。

 

▶ アクセスマップ

企業概要

企業概要、会社沿革についてはこちらから。

 

▶ 企業概要

 


株式会社 ウォールカッティング工業
〒497-0005 愛知県あま市七宝町伊福十三28番地
TEL.052-444-6880 FAX.052-444-6883
Mail:office@wallcutting.net
Copyright (C) Wallcutting Co.,Ltd All Rights Reserved.
PAGE TOP ▲